Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Delphi for PHP] 買いました

カテゴリ:RadPHP(Delphi for PHP)
タグ: Delphi  PHP 
更新日:2009-03-19
まずは、業務連絡(?)から。

「wt - 作業時間計測ツール」のVer.1.1をリリースしました。
修正内容は次の通りです。今回は、不具合対応のみです。


  • オプション設定の「定期的に継続確認をする」の設定が有効になっていなかった。
  • ライセンスキーを登録していないときに「表示しているウィンドウをモーダルにすることはできません」のエラーが出る。



 wt Ver.1.1 - 作業時間計測ツール



業務管理に必要な作業時間報告のためのツールです。複数の仕事の、細かい作業時間を別々に計測し、作業別の累積合計時間のレポートを出力します。



さて、今日の本題は、「Delphi for PHP」。
以前から気になっていたのだけれど、ついに買ってしまいました。


Delphi for PHP 2.0 マルチランゲージ キャンペーン版
27,479 円(税込、送料込)





常用しているのがDelphi5なので、見た目は少し違うけれど、操作感は、まさにDelphi。(そういえば、D4PHPと略されているのを見て、Ver.4?と思ってしまった。あ、「for」か。)Webアプリがドラッグ&ドロップで作れるというのは、ちょっと不思議でもあります。やっぱり、ボタンをダブルクリックしたらメソッドが書けるというのは、「あぁ、楽チンだなぁ」と思います。

なにげにすごいと思うのはデバッガ。

PHPのコードをエディッタでしこしこと書いてると、面倒なのがデバッグ。echoを埋め込んでは実行して、の繰り返し。他の人はどうやってるのかなぁ?

そりゃ、ね。echo埋め込みでもデバッグはできるし、それでそんなに困っていたという話でもない。それでも、デバッガが使えると圧倒的に楽だということは再認識しました。

ガーデニングが趣味なので、DIYで木工工作をするんだけれど、初めて電動工具を使った時の感動が近いかなぁ。今では、組立家具をつくるときのちょっとしたねじ回しにも電動ドライバーを持ち出してくるんだけれど、手回しで締めていたのに比べて、圧倒的なパワーと生産性。

「デバッガがないとデバッグができないのはダメ」なんて言う人はいるんだろうな(冗談も含めて)。それは、「大工ならのみとかんなで」というのと同じようなことだと思ったりする。それで家を建てることはできるかもしれない。時間(コスト)を無視すれば。いざという時にのみとかんなで何とかする、という技術は確かに重要。と同時に、電動工具を使うことで安全に生産性を上げるのも、必要な技術だと思う。

あぁ、そうだ。「安全に」というのも重要な要素かな。電動のこぎりって、けっこう怖いのよね。怪我も多いらしいし、ケガをしたときの被害は、通常の工具を使う比じゃない。安全に使うためには、電動工具ならではの使い方というものがある。「VCL for PHP」のようなフレームワークを使う利点のひとつがそこにあるんだと思う。Webアプリだとセキュリティーホールの問題があるけれど、フレームワークを使うことで、回避しやすくなる可能性がある。ただし、「フレームワークを使えば安全」という意味じゃなくて、そこには注意がいる。安全な使い方を知って、それができる、というのが重要なんだろうと思う。

さて、簡単なアプリを作ってみたところ、なんとか使えそうな感触は得た。ユニコードにすれば日本語もほとんど問題ないのも、さすがマルチランゲージ版というところ。まぁ、細かいところでハマりそうな予感もあるけれど、結局はPHPなので、なんとかなるでしょう。このあたりは、日本語の情報が少ないのが辛いね。しばらくは英語と格闘かな。

そうそう、これから始めようという人は、「Delphi for PHPではじめるPHPビジュアルWeb開発」は、ぜひ買っておくべきだと思う。基本的な使い方から、フォームの継承やコンポーネントの作り方など、ちょっとしたテクニックも満載。物足りないという人も多いようだけれど、「とりあえず使ってみる」には、あったほうがいいです。まぁ、個人的には、ページ遷移とセッション管理関係のことが書いてあればなぁ、と思うけど。本体に含まれていてもいいような内容だけれど、これが本になっているということに意味があるという考えなんだろうな。トライアル版が同梱されてるので、気になる人はまずはこれを買ってみる、というところでしょうか。


Delphi for PHPではじめるPHPビジュアルWeb開発
2,625 円(税込、送料別)





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

ガーデニングが趣味のフリーのシステムエンジニア兼プログラマ(フルスタックエンジニア)です。

仕事募集中です。個人なので、融通がききます。 大規模な開発はできないかもしれませんが、研究や製品開発レベルでの小規模開発、特に相談しながら新しいものを作っていくのが得意です。詳しくはWebサイトをご覧ください。
詳しくは「fintopoとは」をご覧ください。

> fintopoとは

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。