Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買いだめとSCMと生産管理

カテゴリ:システム考
更新日:2011-03-25

買いだめの後には買い控えが来るから企業側は通期では儲からず、余計なコストがかかるだけ。なるほど。便乗と批判されるかもしれないが値上げした方が効果があるということか。/Togetter - 「買い溜めとSCM」 http://t.co/75mVTKMless than a minute ago via Tweet Button



今まで仕事で業務アプリを作ってきて生産管理にも携わったけれど、中小の下請けのシステムというのこともあって、SCMでは結構苦労する。

小売はPOSレジが普及してるので、最終工場~輸送~店舗あたりでのSCMは、わりと動いてはいるんだろう。流通在庫を極力抑えて、生産調整で過不足なく供給するのがSCMが目指すところ。だから、今回のように突発的に需要が増えると、店舗在庫って、ほとんど無いから、あっという間にモノが無くなる。これは、店舗在庫で調整していないという点で、SCMが良好に動いていることを示していると言ってもいいんじゃないかな。

問題は、工場より上流。だいたい数カ月先までの見込数量があるんだけれど、まったく信用していなかったな。まぁ、私には良く分からないレベルで、変化を読んでいた可能性はあるけれど、システムに入力する値としては精度が欠けると思われていた。実際、毎週送られてくるその値は、ころころ変わる、ということだった。下手にシステムに入力しちゃうと、変更作業が膨大になってしまうのだ。

なんで、こういう工場では、直近一週間くらいの予定しか立てない。立たないというか。で、それも、割と頻繁に変わる。営業が状況を見て、毎日のように指示を変更する。で、すごいことに工場の方も、それに対応しちゃう。

たまたま関わった業界の特性かもしれないけれど、短納期、という工場が多かった。数カ月分の見込みを抱えていながら、正式な受注から実際に出荷するまでは数日とか。日本の工場が、すげーなー、と思うのは、こういう所。それに対応できるように、仕組みができてるんだよね。

なんで、中国なんかに工場を移転するのを、ほんとに大丈夫?と思っていた。だって、こんなに変更が多いのに、海外で生産なんてしてたら、どう考えても生産調整なんかできない。実際、私が関わった企業では、中国に関連会社はあったけど、あきらかに主流ではなかった。

買いだめの後に、買い控えが来るのは、ちょっと頭を働かせれば分かる。だけど、何時、どのくらいで発生するのかは、予想なんてできない。常時でさえ、予想なんてできないのだ。

かと言って、買いだめに対して、生産を控えるわけにもいかない。買い控えが来るのが分かっているんだから、ここで売らないと、次が厳しくなるからだ。と言って、増産しすぎたて余ったら、在庫になってしまって困る。

たぶん、今も、あの人達は、頭を絞って、生産計画をいじっているだろう。通常時でさえ、大変な作業なのに、こんな状況下では・・・それでも、やっちゃうんだろうなぁ。

日本の企業、特に中小では、生産管理システムを導入しても、なかなかメリットが出せないんじゃないかと思う。コンピュータというのは、繰り返し同じことを実行することが得意だ。だけど、頻繁に情報が変化する中では、そのメリットを活かすのが難しい。たしかに、情報を入力しちゃえば、結果はすぐに出る。だけど、その入力ができないのだ。

それでも。もう少し何とかしてやれないかなぁ、と思う。そう思って、Webベースの基幹業務システムを開発している。

> Web業務アプリケーション「さくら」

会社ごとにノウハウがあり、やり方が違うので、パッケージを使うのは難しい。カスタマイズができると言っても限界がある。パッケージが想定している以上のことはできないから。

パッケージに合わせろ、というけれど、パッケージに合わせると効率が悪くなることだってある。営業から工場までが一体となって、各人の知恵と勇気と努力によって運営されている日本の工場では、へたにパッケージに合わせると、業務自体が動かなくなることさえ考えられる。かといって、作り込みで実現するには、納期もコストも厳しい。

それでも、ある程度似たようなことはやっている。その共通部分を土台にして、コンサルティングしながら機能を追加していくことを考えて、「さくら」は、コンサルティングを前提としたプラットフォームとして開発している。

もし興味があれば連絡をください。



フタ付き陶板って、オーブンのように使えるんです。陶器が熱を貯めてくれるんですね。電子レンジのオーブン機能とは、ひと味違う調理ができますよ。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。