Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7インチiPad?ありえねぇ。そもそも、一年以内の次期iPadもあやしいくらいなのに。それだけ、iPadは完成度が高い。

カテゴリ:iOS/iPad/iPhone
タグ: iPad  iPhone  7インチ 
更新日:2010-09-19
7インチiPadの噂があるらしい。だけど、あり得ない・・・と思う。

なぜって、現行のiPadは、完璧すぎる。数ヶ月使って、改良して欲しいところなんて、まったく思いつかない。少なくとも、ハードウェアレベルでは。

大きいし、重い、という意見はあって、7インチiPadが出れば欲しい、という人達はいるようだ。だけど、入力性を考えると、現行のiPadの大きさは、ぎりぎりである。検索キーワードくらいならともかく、長文入力時には、横向きにしている。閲覧時は、縦向きの方が使いやすく、ほとんどの時間は縦向きで使う(横向きで見るのは、マンガとビデオくらいか)。入力するたびに縦横を持ち替えるのは、少々ストレスではあるが、それをしなくてすむサイズでは大きすぎるだろう。iPadの大きさは、完璧に最適というしかない。

重量にしたところで、稼動時間とバッテリーを考えれば、ぎりぎりなんだろう。稼動時間を半分にすれば重さも半分にできただろうが、そんな事を望む人は、少なくとも、iPadを使っている人にはいないだろう。今の稼動時間は、ぎりぎりなのだ。

それに、携帯性を考えるなら、Appleには、iPhone/iPod touchがある。それだと小さい、というかもしれない。でも、それを補うための、Retinaディスプレイなのだと思う。物理的な大きさを解像度で補い情報量を増やすことで、携帯性と閲覧性を確保したのだろう。

iPadとiPhone/iPod touchの間に隙間があると思う人もいるようだけれど、Appleとしては隙間はないのだ。Appleが、そうそうラインナップを増やすとも思えない。そもそもiPad自体が、隙間を狙った製品ではなかったか?もちろん、これは、Apple製品だけを見た場合の話で、他のメーカーが出すのであれば、狙い目なのかもしれない。

iPad対抗製品も発表されてきているけど、正直なところ、5万円以上なら興味はない。それなら、iPadを買う。でも、3万以下なら、検討してもいいと思っている。4万だと…たぶん、iPadだろうな。

その価格帯なら、閲覧性と携帯性を兼ね備える7インチサイズも魅力はある。入力性は犠牲にしてもいいし、外部キーボードという方法もある。メーカーとしては、コスト的にもメリットはあるだろう。とはいえ、より携帯向きのケータイやスマートフォンと比較されやすくなり、厳しい勝負になるようにも思う。

そんな事より、現行のiPadが完璧すぎる事の方が気になってきた。

もちろん、改良点が無いということはない。CPUは、より強力になるだろう。メモリ容量は、多くて困ることはないし、小消費電力が実現できれば、軽くすることも可能だろう。とはいえ、劇的にユーザービリティーが上がるとも思えない。

カメラが付く、という人はいる。でも、欲しいか?iPadを使っているシーンを考えると、これにカメラがついても、使いにくいだけにしか思えない。FaceTimeの普及を考えれば、いずれiPadでもできるようになることは疑わないが、その場合のカメラは、AppleTVやAirPrintのような無線LAN経由の外部オプションじゃないかという気がする。

そう考えると、一年以内に次期iPadが出るということさえ信じ難い。それだけ、現行のiPadは完璧なのだ。少なくともハードウェア的には。そして、言うまでもなく、OS以上のソフトウェアレイヤーはアップデートで更新可能だ。

私は、予想はしない。不確かな噂にも興味はない。それでも、年末と噂される7インチ液晶をつかった製品が、Appleから出る事があるのなら、iPadではない、と言っておこうか。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。