Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェアラブルコンピュータはファッション性が重要になるから、超小型ユニット化すれば、自作PCならぬ自作スマートウォッチなんかが流行るんじゃないかな。

カテゴリ:コンピューター
タグ: ウェアラブル 
更新日:2013-09-09
私は、このデザインはいいな、と思った。

> Life is beautiful: 私なりに欲しいと思う iWatch をデザインしてみた

バンドで固定するのは、汗で蒸れて外して失くすから苦手なんだよね。高校生の頃に入学祝いで貰った腕時計はそれで失くした。その後はどうしたっけ?もう1つ2つ失くしたような気がする。大学も卒業する頃には、腕時計は使っていなかったと思う。なので、ウェアラブルなら腕輪みたいにブラブラしてる方がいいかな、と思ってる。まぁ、それはそれで鬱陶しくなるかもしれないけれど。

このデザインを、私はいいなと思ったけど、はてブのコメントを見ると気に入らない人もたくさんいる。ファッション性が重要になるからねぇ。

> スマートウォッチが向かうべき方向性 雑感 - Future Insight

さて、これがほしいかというと、ほとんどの人のライフスタイルだと、まあいらないかな、という気がする。というのも、そもそもスマートフォン・携帯の普及で時間を知る方法を常に持ちあるくようになってしまったので、現状時計は完全にファッションアイテムになっている。つまり、スマートウォッチはウブロのような完璧なファッションアイテムに負けないだけの何かを持っていないと、今時計をしている人の手元のアイテムを差し替えることはできない。

ウェアラブルコンピュータはファッション小物にできないとダメなんじゃないかなぁ。

ファッションには、好みやTPOがあるから、ひとつのスマートウォッチですべてをまかなうのは難しい。どんな機能があって、どんなことができるかは、あまり重要ではないように思う。ガジェット好きは、そういう方向で考えて、多機能化して電池が持たない割に何に使えるかわからないものになっていく。

ファッション性を考えると、単機能でもいいから、超小型のユニットになっていればいいな、と思う。

単機能といっても、本体となるスマホ/タブレットやPCとの通信ができるのは必須として、表示機能やセンサー類は必要に応じて選べるようになっているということ。多機能性よりも、扱いやすさ、大きさ、値段が重要になる。

クラフトフェアがあちこちで開催されていて、革や木工、陶磁器などを手作りしてい人たちが自作を販売している。そういう作家たちが自作に組み込めるようになっていれば、いろんなアイデアが出てくるだろう。好きな作家に頼んで、腕時計や腕輪にしてもらうのもいい。指輪やペンダントにしてもらってもいいんじゃないかな。装飾品でなくたっていいだろう。ペンとか財布とか、自分が普段、身につけるものに組み込んでもらえばいい。

作家に頼まなくても、自分で作ってもいい。手芸や編み物が得意なら何にでも組み込める。そういうのが好きな女の子は多い。お気に入りの服に縫いこんでもいい。子供がいつも遊ぶ人形やぬいぐるみに埋め込むのもいい。ネクタイやマフラーに組み込んでプレゼントするのもいいかもしれない。

ウェアラブルでなくてもいいかもしれない。日曜大工で作った椅子やテーブルに仕込んでもいい。フォトフレームやスタンドライトなどの置物に入れてもいい。常に身につけることとは逆に、そこにスマホを持って近づくことに意味が見出だせるかもしれない。

そういう人たちでも自分の作品に組み込めるような扱いやすいユニットになっているといい。組み込む用途に応じて表示類やセンサー類が選べるといい。いろんなものに組み込めるように、小さいことが重要だけど、形状も重要だろう。薄いほうがいい場合もあるし、円筒形のほうがいい場合もある。何にでも組み込めるとなれば、安い必要があるし、アプリの充実も必要だろう。

アプリの充実を考えるなら、APIの公開と共通化は重要だろう。ソニーがCamera Remote APIを公開したけど、こういうのが広まると面白いよね。

> デジカメから本体が無くなるということ。デジカメが、かなり様変わりするような気がしてきた。 - fintopo

自作PCならぬ、自作ウェアラブルコンピュータなんて流行るんじゃないかな?そうして、ちょっと便利でファッショナブルに使えれば、いろんな物に組み込まれて普及していくんじゃないかな。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。