Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメから本体が無くなるということ。デジカメが、かなり様変わりするような気がしてきた。

カテゴリ:コンピューター
更新日:2013-09-07
ソニーは、レンズカメラでデジカメから本体を無くしてしまった。

> レンズカメラ「Cyber-shot DSC-QX100, DSC-QX10」は、実にソニーらしい変態的な発想だ。これならスマホと持ち替えなくていいなぁ。 - fintopo

本体がないということは、本体側のソフトウェア、特に操作性に関わる開発が本体内蔵ではなく、スマホ用アプリになるということだ。

操作性ということを考えると、デメリットもあるだろう。とりあえず起動性は気になるところだし、ダイヤルスイッチでモードを切り替えるみたいな、物理スイッチで操作性を良くするようなことができなくなる。(まぁ、専用ハードウェアというのが出てくることは考えられるけど)

でも、製品で固定化されやすい本体ソフトをバージョンアップしやすくなることは大きいと思うんだ。ソニーとしては、本体機能は、スマホアプリをどんどん洗練させていけばいいことになる。

> ソフトウェアを中心にした製品開発 - fintopo

と思いきや。なんか、Camera Remote APIというのを公開した。

> スマートフォンなどからカメラをWi-Fi経由で操作するアプリケーション開発用のAPI公開
> Camera Remote Apps Developer Program

いやこれ、本体アプリを自社で作ることを捨ててない?

まぁ、デジカメの本体なんて、操作性を除けば、ISOとかホワイトバランスとかの設定と、あとはシャッター切れればいいだけだものなぁ。付加価値ということで撮影モードがいろいろあるけど、設定のバリエーションか、でなきゃデジタル加工なわけで、そんなのはアプリに任せれば良い話ではある。

> Instagramを始めてみました。私は何でコンパクトデジカメにこだわってるんだろうなぁ? - fintopo

Instagramのアプリを使って思ったのは、その場でフィルター加工するって思ってたよりいいね、ってこと。

デジカメにも、いろんな撮影モードがあるけど、使う気にならなかったんだよね。ずっとオリジナル画像を残しておきたいからだと思っていたけど、どうも違うみたい。最初にモードを選ぶのがダメなんだよな。

スマホにカメラアプリはあるけど、他のアプリからもカメラは使えるわけで、つまり、スマホに「カメラを増やす」ということになるのだろう。

そういやぁ、iPadのカメラオプションなんてのを考えてたなぁ。

> 7インチiPad?ありえねぇ。そもそも、一年以内の次期iPadもあやしいくらいなのに。それだけ、iPadは完成度が高い。 - fintopo

カメラが付く、という人はいる。でも、欲しいか?iPadを使っているシーンを考えると、これにカメラがついても、使いにくいだけにしか思えない。FaceTimeの普及を考えれば、いずれiPadでもできるようになることは疑わないが、その場合のカメラは、AppleTVやAirPrintのような無線LAN経由の外部オプションじゃないかという気がする。

まさにレンズカメラは、この時考えていた「無線LAN経由の外部オプション」だ。

こうなってくると、例えば、シャッターを切って写真(画像)にするけど、レンズカメラが定期的に撮影していて、それを「取り出す」ことがシャッター代わりになる、なんてことが考えられる。これは、ようするに監視カメラだ。

しかし、そうなってくると、「デジカメ」の選択基準って、何になるのだろう?なんか、「デジカメ」というのが、かなり様変わりするような気がしてきた。

カメラから本体を無くすというのは、ウォークマンに匹敵する革新性があるのかもしれない。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。