Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ハードウェア] ミニモニタで遠隔地コンソール

カテゴリ:コンピューター
更新日:2009-11-19
ミニモニタ遠隔地コンソール USB接続のミニモニタを買った時、ぜひ試してみたいと思っていたことがあった。遠隔地(ってほどでもないけど)のコンソールである。PCから離れた部屋でも、ちょっとした操作ならできるんじゃないかと思ったのだ。

普段は一階のリビングにあるPCでiTunesのインターネットラジオを流しっぱなしなんだけれど、二階にいるときに、ちょっとボリュームを変えたいとか、まぁ、そんな程度の話。


ワイヤレスUSBを使えば線を引っ張らなくていいなぁ、と思っていたのだけれど、これがなかなかモノにならない。一応製品化はされてるみたいだけれど、なんだか制約があるようで導入には躊躇している。

そんなわけであきらめていたある日、ふと天井を見上げると・・・我が家のリビングは吹き抜けだったのでした。

なんだ、長いケーブルがあれば二階まで引っ張れるじゃん。

というわけで、5mのUSB延長ケーブルを買ってきて、余っていたハブとマウスをつなげて、キーボードの余りがなかったので、ちょっと不便だけど、簡易コンソールの出来上がり!写真では、とりあえずUNIQLOCKを表示してます。

二階へ伸びるUSB延長ケーブル 二階へ伸びるUSB延長ケーブル

このままいけるようなら、もう少し目立たないようにしないといけないなぁ。




サブモニタ側だけ見えても、アプリが表示されてないと操作できない。とりあえず、二つのツールを使って、そのあたりは回避している。

ひとつは、サブモニタビューア。マルチモニタ環境で他のモニタの画面を表示するソフト。ソフトを表示している画面を表示させると合わせ鏡状態になってなかなか愉快、というのはおいといて、とりあえずこれを使えば、メインモニタの操作ができる。

> サブモニビューア


もうひとつは、MultiMonitor TaskBar。サブモニタにタスクバーを追加するソフトだけれど、それより重要なのは、ウィンドウのモニタ間移動がキーボード操作でできること。

サブモニタビューアがサブモニタに表示されてなければ、とにかくキーボード操作でサブモニタに持ってくることができる。起動しておかないといけないけど・・・

> MultiMonitor TaskBar

まぁ、完全とはいかないし、ちょっとした工夫も必要だけれど、そこそこ使えたりするのが、ちょっと面白いのでした。


USB延長ケーブル 2.0対応5m
価格 1,349円 (税込) 送料別



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。