Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Delphi] Delphiのこと

カテゴリ:Delphi
タグ: Delphi 
更新日:2009-02-19

 wt Ver.1.0 - 作業時間計測ツール



業務管理に必要な作業時間報告のためのツールです。複数の仕事の、細かい作業時間を別々に計測し、作業別の累積合計時間のレポートを出力します。



kWare公開第一弾のwt(作業時間計測ツール)は、Delphi5で作ってある。・・・古いね。

>Delphi(Wikipedia)

えっと、Wikipediaによると1999年発売・・・10年前?うわっ、そんなに経つのか!
最新は、Delphi2009らしい。まだ、毎年新バージョンが出てるってのはうれしいことだ。
そういえば、ボーランドが手放すという話が出たときには、ちょっと残念だったな。
社名が変わってるから、うまく移籍できたのかな?

いまだにDelphi5のままで、バージョンアップしてないのは、仕事でWindowsのネイティブアプリをほとんど作らなくなったから。仕事の内容も変わったし、データベース関係はWebベースでサーバーサイドに移行したりしてたから、ボーランドが手放すという話を聞いたときも、時代の流れかな、と思ったものだ。

Delphi5でも、データベース関連以外ならば、ほとんど困ることはない。そりゃ、.NETなんかの最新の技術に対応するには不足だろうけど・・・でも、最新って?それで、どれだけいいプログラムが作れるっていうの?Delphi5を使っていると、そう思ってしまう。最新技術を知らないことの不幸(あるいは幸せ)を嘆くべきか、知らなくても困らない10年間での進歩のなさを悲しむべきか、Delphiの完成度の高さを褒めるべきか?ま、ここは、褒めておきますか。

データベース関連以外といったけど、さすがにデータベースアプリはダメだね。BDEになっちゃうから。BDEをインストールしなきゃいけないってのもあるし、BDEを使っている昔作ったアプリケーションを保守しているのに聞いたところでは、XP以降少し不安定らしい。BDEの保守もされてないようだし。

まぁ、今ならデータベースアプリをつくるのに、あんまりWindowsネイティブにこだわる気もない。そういう意味では、新しいバージョンのDelphi2009より、Delphi for PHPの方が気になるところである。


Delphi 2009 Professional (税込 95,247 円) 送料込

ネイティブWindows開発の決定版!



Delphi for PHP 2.0 マルチランゲージ (税込 27,479 円) 送料込

RADビジュアルPHP開発環境




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

ガーデニングが趣味のフリーのシステムエンジニア兼プログラマ(フルスタックエンジニア)です。

仕事募集中です。個人なので、融通がききます。 大規模な開発はできないかもしれませんが、研究や製品開発レベルでの小規模開発、特に相談しながら新しいものを作っていくのが得意です。詳しくはWebサイトをご覧ください。
詳しくは「fintopoとは」をご覧ください。

> fintopoとは

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。