Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告をした。・・・不安定な非正規雇用者に愛の手を。

カテゴリ:システム考
更新日:2013-03-05
今年も確定申告の時期。もう終わった人も、まだ慌てている人も、いるのだろう。私は、2月中に終わらせたかったけど、3月になってしまったが、先日提出してきた。

科目別の金額が分かればオンラインで書類は作れるから便利な時代ではある。月次で、だいたい入力はしてあるから、始めりゃ一日仕事くらいか。手間の総量としては、それほどでもないんだろうけど、金額を整理して、入力して、印刷して・・・手数は結構あって、やっぱり面倒くさい。やらないわけにはいかないから、よけい面倒くさい。

さて、4月には所得税を払わないといけない。去年は少し稼げたので、ちょっと多い。これは、まぁ、よけといたので払うんでいいんだけど、住民税とか国民保険とかも増えるんだよなぁ。これは、月の予算の中に組み込んでるんで、実はちょっとしんどい。

この、前年の収入で翌年の支払額が決まるってのは、収入が不安定な人には、ちょっと辛い制度だよね。こういう制度って、毎年安定的に収入が増えていくこと、が前提なんだろうな。終身雇用、年功序列の正社員向け、ということだ。

> 個人事業主の収入について - 教えて!goo プラス

利益が大きかった年の利益を次年度以降に
持ち越すことはできないでしょうかという質問です。


というわけで、こんな質問も思いついたりするんだろうけど、年度決算制度なんだから、これで税金を減らそうとするなら、脱税ってことになっちゃう。インターネットで公に聞いた所で、ようは「できません」って答えしかないだろう。まぁ、節税の方法はあるんだろうけど、たぶん表立ってのテクニックじゃないんだよなぁ。

正社員サラリーマンが「普通」だった時代には、それでも問題は起こりにくい。でも、今の時代は、正社員という身分が特殊化しているから、あちこちでくすぶってるんじゃないかなぁ、と思うんだよね。節税にしたって、表立ってのテクニックじゃないなら、専門家に聞くところからしてお金がいる。でも、そもそも収入が少ないんだから、そのお金がないし、捻出したとしても節税できる金額なんてしれている。普通じゃなくなった、不安定で、低収入の人には、節税に対してズルいとか、稼いでも稼いでも税金で持ってかれる、とかいう感覚にもなろうというものか。

> 非正規雇用 - Wikipedia

日本では、「パートタイマー」「アルバイト」「契約社員」「派遣社員」と呼ばれるような職員の雇用が非正規雇用になる。


もはや「非正規」という表現に違和感もある。日本は起業、独立の制度が不十分とはよく言われる。けど、そんな大げさに考えなくたって、非正規雇用の割合は増えてるわけで、そろそろ制度的に対策しないといけないんじゃないかねぇ?


ま、制度が変わるのを待っててもしょうがないんで、個人的には稼ぐしかないよねぇ。
そろそろ次の仕事を見つけなきゃいけないので、もしありましたら声をかけてください。

詳しくは → http://www.fintopo.jp/profile/
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。