Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chromeでinput type=dateのデートピッカーが表示されないとき

カテゴリ:コンピューター
タグ: Chrome  HTML5 
更新日:2013-03-04
HTML5には、inputタグのtype属性の種類が増えている。で、しばらく前から、input type=date を指定するとChromeでは、デートピッカーとしてカレンダーが使えるようになっていた。

まぁ、ブラウザ依存なんで、操作性の統一なんかを考えると、使いどころはちと難しい。それでも、JQuery UIのdatepickerを指定するよりはいくらか楽なので、プライベートなツールでは使うようにしてた。

ところが、この前、Chromeを再起動するとデートピッカーが表示されない。

Chromeは、勝手にバージョンアップするのはすごく楽でいいんだけど、突然動作が変わったりしてデバッグ中は何を確認してたか分からなくなって困ることもあるんで、できるだけ落とさないように使ってるんだけど、不可抗力ってのもある。

検索したところ、次の記事が見つかった。

> html5 - Why has the behavior of `input type="date"` changed? - Stack Overflow

どうやら、Bootstrapを使っていると表示されなくなるらしい。そういや、Bootstrapも使い始めていたんだっけ。

input[type="date"]::-webkit-calendar-picker-indicator{
display:inline-block;
}

とりあえず、記事中にあった上記のCSS指定をしてみた。あと、幅が狭いと表示されないらしいのでwidth指定も追加して調整したところ、デートピッカーが使えるようになった。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

ガーデニングが趣味のフリーのシステムエンジニア兼プログラマ(フルスタックエンジニア)です。

仕事募集中です。個人なので、融通がききます。 大規模な開発はできないかもしれませんが、研究や製品開発レベルでの小規模開発、特に相談しながら新しいものを作っていくのが得意です。詳しくはWebサイトをご覧ください。
詳しくは「fintopoとは」をご覧ください。

> fintopoとは

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。