Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホなんて無くなるんだよ。すべてタブレットになる。

カテゴリ:iOS/iPad/iPhone
更新日:2013-01-12
前から小型の音声専用ケータイが出てこないかな、と思ってた。いや、まぁ、あるんだけどね。現状の個人的な事情から au で。

情報通信は、タブレットがあれば十分で、というかタブレットのほうがいい。画面も大きいし、文字入力も楽だ。なら、音声通話は、独立していてもいい、と考えていた。

似たような意見も、ちょくちょく目にするようになったし、いよいよ出てくる環境も整ってきたかな、と思ってた。でも、iPad miniを見てると、そんな必要がないことに気がついた。

実際問題として、音声通話と情報通信と2回線分の契約をするのはできないんだよね。費用がかかりすぎる。キャリアとしては、そうして欲しいんだろうけど、現実には無理。だからこそ、テザリングができるかどうかが重要になるんだから。

なら、タブレットで音声通話ができればいい。

「あのデカイのを耳に持ってくのかwww」とかいう人がいるけど、もちろん、Bluetooth接続で音声端末を別にすればいい。Bluetooth接続のカメラもあるようだし、物理テンキーをつけて、電話の掛け受けだけじゃなくて、文字入力だってできるようにすればいい。電話だって、家にいる時なんかは、スピーカーフォンでもいいわけだし。

ようするに、スマホが主で音声通話とテザリングをして、タブレットはWiFi接続ではなくて、タブレットを主にして、音声通話を従にする。だいたいにして、音声よりメールやWebの方が使う比重も大きくなってるよね?

> スマホとタブレットの境界線 - 諫山裕の仕事部屋

今後、スマホは小型化に向かうことは考えにくい。


たぶん、スマホとタブレットの境界を考える必要なんて無い。スマホなんて無くなるんだよ。すべてタブレットになっちゃうから。

iPad miniだと、持ち運ぶにも手軽そうだし、電池も持つし、これで音声通話ができたらなぁ、と思う。まぁ、今のスマホの2年縛りがあるので、それが終わる1年半以内に出してくれればいいですよ。あ、カッコイイ音声端末も希望。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。