Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら、新しいiPadをiOS6に更新しました。

カテゴリ:iOS/iPad/iPhone
更新日:2012-10-05
仕事がキツイ時期で、こんなときに気晴らしツールのiPadがトラブルのは嬉しくないので、更新してなかったのですが、ようやっと実行しました。

iPad的にiOS6になって変わったのって・・・

・劣化したマップ
・Siri
・シングルアプリモード

ってところ?

更新は、何のトラブルもなく終わったので、まずは噂のマップを起動。うわ~、ほんとにスカスカだ。

拡大してみると、少ないとはいえ、スポット情報がないわけじゃない。だけど、適当な範囲で見た時に表示されないんだよね。道路の路線番号ばかりが目立つ。知っている場所でさえ、どこ?状態なので、知らない場所では使いものにならないだろう。

なるほどねぇ。地図としての適度な見やすさ、ってのはどの地図でも工夫しているところだと思うけど、そういう工夫が、まだ全くできてない、ってことなんだろうなぁ。

個人的には、公園などの緑地が妙に目立って、公園フリークとしては、面白いとも言えるのだけれど。ま、さくっと退避して、GoogleMapsをアプリ化する。

> iOS6でGoogleMapsをフルスクリーン表示にしてみました - W&R : Jazzと読書の日々

とりあえず地図はこれでいいけど、アプリ内地図は標準マップになっちゃうわけで、アプリ開発者も大変だねぇ。

さて、お次はSiri。

適当に話しかけてみたけど、面白い回答には出会っていない。

まぁ、音声によるインタフェースというだけで、会話用エージェントというわけじゃないってことだよね。Googleの検索で面白い反応があるのと同じで、それがメインってわけじゃない。とはいえ、ここまでできると、ただ会話するだけのエージェントってのが欲しくなるなぁ。

Siriには、とりあえず使えそうな機能があったんだけど、それは別の記事にしよう。

> タイマー生活のすすめ - fintopo

トリは、開発者的には、待ってました!のシングルアプリモード。

> iOS6が Single App Mode を搭載で超絶進化!! iOS6で最も恩恵を受けるのは実はエンタープライズ!! - 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ

ようするに、ひとつのアプリだけしか実行できなくなるモード。そんなの何にするの?といえば、もちろんデモや、プレゼンや、公共の情報端末とか。会議の時に、資料なんかをシングルアプリモードで起動したiPadを渡す、なんてのも面白いかもね。

道の駅なんかで、カバーを付けて余計な操作ができないようにしたWindowsパソコンを情報端末にしているのがたくさんある。あれが今後、iPadになるんだろうなぁ。

件のアプリ化したGoogleMapsでやってみたけど、Webアプリでもできるのは嬉しい。まぁ、新たにブラウザが立ち上がらない(当然だが)ので、見せたいページは、すべてWebアプリ内で完結するようにしないといけないけど。

ブラウザ自体をシングルアプリモードで立ち上げるってのも可能だけど、これじゃ、できることが多すぎるかな?シングルアプリモード用ブラウザ、ってのは需要があるかも。

こうなってくると、大きなiPadが欲しくなるねぇ。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

ガーデニングが趣味のフリーのシステムエンジニア兼プログラマ(フルスタックエンジニア)です。

仕事募集中です。個人なので、融通がききます。 大規模な開発はできないかもしれませんが、研究や製品開発レベルでの小規模開発、特に相談しながら新しいものを作っていくのが得意です。詳しくはWebサイトをご覧ください。
詳しくは「fintopoとは」をご覧ください。

> fintopoとは

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。