Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税と業務システム - 社会の仕組みはシンプルにして欲しいな

カテゴリ:システム考
更新日:2012-09-02
消費税増税か。面倒くさいな、もう。いや、税収とか、出費がどうとかじゃなくてさ・・・

> 消費増税法案が衆院可決、JR東のスイカ、IC乗車券、改修に1年。 - NFC & Smart WORLD

改修が手間なのは「スイカのシステムは一部のプログラムに消費税をそのまま書き込んでいるため」と関係者は明かす。例えば「値段=製品価格×5%」といった具合だ。膨大な本数のプログラムから消費税関連の記述を見つけ出し、適切な値に直すだけで大変な時間と労力が必要だ。

マジか?
いや、税率テーブルくらい持ってるだろう。おそらく問題は、そんなところじゃない。

> 「IC乗車券改修に1年 (消費税)ベタ打ちだと!?」,それデマじゃね? - カレーなる辛口Javaな転職日記


「消費税を計算する」という仕組み自体は、ハードコーディングされてるよね?

現行の消費税を計算することだけ考えても、結構複雑なんだよね。

> 消費税の実装ってむずかしい(ベタ打ちもあるヨ) - aikeの日記
> 消費税の計算をマジメに考える - Life is Really Short, Have Your Life!!

まして、これは「現行の消費税の制度」であるに過ぎない。税率だけであれば、税率テーブルに新しい税率を追加するだけで対応できるだろう。でも、変更が税率だけじゃなかったら?

どんなふうに税制が変わるかなんて予想ができない。予想もできないことを、実装するなんてできっこない。税制が変われば、システムは改修するしか無い。割と簡単に改修できるかもしれないし、まったく不可能になるかもしれない。

税制に関する部分を一介のSEに作らせるなよ

業務システム、といってもいろんな種類がある。でも、まぁ、一般的な販売、購買管理まわりなら、税制に関わるのは消費税くらいではある。今のところ。

まぁ、グローバル化に伴って貿易(輸出入)の重要度も増してるけど、ほとんどの税務処理は会計処理になってるから、何とかなってるんだよね。

会計処理ならさ。制度として決められていることが多いから会社間の差異も少ないし、教育と訓練を受けた専門家が処理することが多いから、パッケージの利用も進んでいるし、教育という面でもやりやすい。

だけど、一介の業務システム開発者が、一体どれだけ消費税の税制について知ってるだろう?私は、とりあえず計算するための処理方法を知ってるにすぎない。けれど、それでどれだけ消費税を知っているといえるのだろう?ちゃんと知らないのに、ちゃんと実装できている、なんて言えるのだろうか?

会社別に異なる業務を実現するだけで四苦八苦してるのに。これ以上、税制まわりが複雑化したら対処できないんじゃなかろうか。まして、間違ってたらエライコッチャなのに。

販売管理ごときをつくってる一介のSEにさ。税制まわりの開発にかかわらせるってのが、そもそも問題なんじゃなかろうか?

改修にコストがかからないような仕組みにしていくことはメリットが大きいと思う。

件のSuicaのシステム改修は、別に「消費税の仕組みがハードコーディングされている」から一年も必要とするわけじゃないと思う。おそらくは、大規模な運賃改定をするには、そのくらいの期間が必要なんじゃないかな。

社内的な要因で運賃改定をするって決めたなら、まだ納得できるかもしれんが、社外的な要因で、それだけのコストをかけなきゃいけないなんて。役人的には、雇用が発生してOK、かもしれんけどさ。直接負担する側にすりゃ、厳しいよねぇ。

運賃改定が簡単な仕組みに変えていくことのメリットはあるんじゃないのかなぁ。

今までのコンピュータシステムは、コンピュータの処理能力自体が貧弱だった、ということもあって、開発して何年か使ってリプレースで新規に作り直し、ってのが多かった。だけど、コンピュータリソースは、十分に増えた。その分、システムは複雑化して、リプレースは容易じゃなくなってきている。同じシステムを使い続けること、って重要になってきてるんじゃないだろうか。

もちろん、改修や機能追加は必要だから、それが容易にできる仕組みも必要になってくる。さらに言えば、少子化で労働者人口が減る。人手を使った力づくで維持していく方法は、早晩、限界が来るんじゃないかな。

であれば、コンピュータシステムの設計だけで対処するのも限界がある。それを取り巻く環境も含めてシンプルにしていかないと、できることは増えているはずなのに、実現できていることは少ない、なんてことになる。

乗り継ぎや乗り入れなんかを考えても、運賃の仕組み自体が複雑なんだろうな、と思う。で、なんとかならんの、そこ?
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。