Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無線LANルーター ロジテック LAN-W300N/IGRB を買いました。

カテゴリ:コンピューター
タグ: 無線LAN  iPad 
更新日:2012-03-14
新しいiPadの発売日まで、あと2日。出荷したよメールは届いているので、あとは待つばかり。楽しみ。

さて、新しいiPadが届いたら、古いiPad(初代)は、実家に持って行こうと思っている。ところが、実家には無線LAN環境がない。帰省した時には、モバイルルーターを使ってたんだけど、それは譲れない。仕方がない、無線LANの親機は買うか。

最初に見つけたのはロジテックのLAN-W300N/Rというやつ。家庭内LANはあるので、親機だけあればいいかと思ってたんだけど、ルーター機能もあるのか?



あぁ、11nかぁ。そういや、自分のところの無線LANは、11nじゃないんだよな。庭でiPadを使うと電波が弱いから、増強したかったし。ついでに、もう一台買うか。

そうだ。ハブも欲しかったのだ。・・・あ、親機にハブもついてるよね。それでいいか・・・って、100BASE?ギガじゃないの?無線LANが300Mなのに、有線が100Mってどうなのよ(まぁ、実効は知らんけど)。というわけで、ギガハブの付いているので検索しなおした。



というわけで、出てきたのが、やはりロジテックのLAN-W300N/IGRB。電源内蔵で超小型らしい。ギガハブを別に買うよりは安そうだし、これでいいか、と2台注文。

よく考えたら、実家ではギガハブはいらないので、LAN-W300N/Rで良かったのではないかしらん?ま、いっか。そのうち使うこともあるでしょ。





数日して届いたので設置。ハブが欲しかったのは仕事部屋なので、接続してみたところ、リビングPCが見えなくなった。あら、IPアドレスが192.168.2.xx だわ。そっか、ルーターなのか。

IPアドレスの設定を変えてもいいんだけど、それはそれで面倒な気がしたので、少し考えて、既存のギガハブと入れ替えることにした。家を建てる時に、各部屋にLANケーブルを通しておいてもらったんだけど、階段下の収納でブロードバンドルーターとギガハブを経由して接続してある。その部分を交換することにした。ブロードバンドルータごと置き換えても良かったんだけど、認証の設定を変えるのも面倒なので、そっちはそのまま。

ブロードバンドルーターを変えなかった理由はもうひとつある。既存の無線LANは、ブロードバンドルーターに内蔵のやつなんだけど、鍵なしで運用してたんだよね。隣には家もないし、外では電波が弱くてiPadなんかも、よく切れるんで、そんなに心配してなかったんだけど、まぁ、気にはなってた。でも、まぁ、これで家庭内LANの方は、一応閉じたことになる。

新しい無線LANは、体感的違いは特になし。でも、鍵なし無線LANは、お客が来た時に使ってもらっても安心ではあるし、検案がひとつ減ったことで良しとしようか。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。