Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフログ「ペリドット」 Ver.1.2.0 をリリースしました。年次カレンダーとAPIを追加しました。

更新日:2011-11-02
ライフログ「ペリドット」 Ver.1.2.0 をリリースしました。

> ライフログ「ペリドット」

機能追加


  • データ登録の外部API

  • ユニット管理

  • 年次カレンダー

  • メッセージボードに計算数値での表示条件を追加


不具合修正

  • 月次カレンダーの6周目が表示されない不具合を修正

  • メッセージボードの日数指定で時間で計算されていたので日数に修正した。



先日、月次のポモドーロ記録で紹介した年次カレンダーが使えるようになりました。一年分のログデータを月別に集計するレポートです。大きなマークが10個分、小さなマークは1個分です。

> 2011年10月31日の作業日報。10月のポモドーロ記録と月別ポモドーロ記録
月別ポモドーロ記録(2011年10月)

まだ、暫定的にデータ登録だけですが外部APIを公開します。

APIは、ベーシック認証を使用します。「ペリドット」自体の認証には、GAEで使いやすいということでGoogleアカウントを使用しています。最近の流行りからいけば、GoogleアカウントでOAuth認証ができればいいんでしょうが、実装方法がよくわかりません。(情報があれば教えて下さい。)

できたとしてもOAuth認証もいろいろ複雑なので、単純なベーシック認証の方が利用しやすいかな、という考えもあります。

もちろん、ベーシック認証の問題点もありますので、それを回避するために「ユニット」という仕組みを作りました。「ユニット」は、外部からデータを登録するときの装置のようなイメージです。これは、サンプルシステムとして公開している環境計測システム「ガーネット」の方がイメージしやすいでしょうか。

> 環境計測システム「ガーネット」

「ガーネット」では、気温、湿度、気圧を計測するハードウェアとしてガーネットユニットがあります。ガーネットユニットは、APIを利用してサーバーにデータを蓄積しますが、このときの認証情報としてシステムに登録したユニット情報を使用します。

「ユニット」は、もともと個別のハードウェアを識別するためのものでしたので、APIを使いたいシステムごとに「ユニット」を登録することで、ログデータの識別も可能になります。ユニット別にデータの確認ができますし、アカウント情報が漏えいすることがあっても、ユニットのパスワードを変更したり、削除することで不正なアクセスを停止することもできます。ユニットごとに管理することができますので、全体的な影響を最小限に留めることが可能になります。

今回は、とりあえず、そのための仕組みを実装したところです。今後は、APIの種類も増やしていきたいと思います。

> ライフログ「ペリドット」
ライフログ「ペリドット」
>あらゆる自分の行動を記録

ジョギングをした。掃除をした。コーヒーを飲んだ。などの回数の記録。
ジョギングをした距離、コーヒーの値段。体重。などの数値の記録。
起きた。寝た。などの時刻の記録。
その日の気分。ショートメッセージ。などの文字の記録。
あらゆる記録を一箇所に集約します。

>その場でチャート化

記録したライフログは、その場でチャート化できます。
過去の記録を振り返り、次の行動の指針にしましょう。

要望、不具合報告などがありましたら、コメントか、サイドバーのメールフォームをご利用ください。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

ガーデニングが趣味のフリーのシステムエンジニア兼プログラマ(フルスタックエンジニア)です。

仕事募集中です。個人なので、融通がききます。 大規模な開発はできないかもしれませんが、研究や製品開発レベルでの小規模開発、特に相談しながら新しいものを作っていくのが得意です。詳しくはWebサイトをご覧ください。
詳しくは「fintopoとは」をご覧ください。

> fintopoとは

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。