Entries

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告
更新日:--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年9月16日の作業日報。終わった感があると始めるのが辛いということ。

カテゴリ:作業日報
更新日:2011-09-16
T社。Delphi+MySQLシステム

新センサーの通信部の修正

2ポモドーロ。

fintopo。ライフログ「ペリドット」

リリースしない予定だった機能をリリースすることにしたので修正。

5ポモドーロ。


昨日書いた、休憩時に途中で中断する方法。

> 2011年9月15日の作業日報。

効果は抜群なんだけど、さて、一日の終わりにはどうしよう?

マニャーナの法則」では、一日の終わりには、リストを全て実行してあるようにすることになっている。なら、翌日、新しく始めるときの気持ちは?

ファーストタスクを考えると、おそらく、朝はヤル気があるということなんだろう。あるいは、たいていの仕事は「プロジェクト」だから、一日の作業の完了がプロジェクトの完了とはならない、ということかもしれない。

でも、プロジェクトの区切りがついちゃったときには?

今、ライフログ「ペリドット」をリリースするべく作業に時間を取っているんだけど、リリースしたら気が抜けちゃうだろうな。実際、8月なんかも、20日頃で気が抜けちゃってるんだけど、プロジェクトの区切りと重なる。

プロジェクトが完了してしまったわけでもないし、次のプロジェクトもあるんだけど、「終わった感」ってのは、かなり強力なんだろう。リリースしても「終わった感」にならないようにすればいいんだろうけど、さてどうするか?

【送料無料】マニャーナの法則

【送料無料】マニャーナの法則
価格:1,365円(税込、送料別)


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

いむら@fintopo いむら@fintopo

フリーのシステムエンジニア兼プログラマです。趣味はガーデニングとカメラ。2017年4月にα7IIを買いました。フルサイズ一眼初心者です。

このページのQRコード

季節暦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。